TVと雑誌から取材されました!350万枚から選ばれた私たちの暮らしのアイデアとは?

初めてのテレビ取材!!

先日、テレビと雑誌に同時期に取材されてびっくりしている、母の家スタッフ白石です。

テレビはNHKの番組「おはよう日本」のコーナーのまちかど情報室に出演させてい頂きました!

まちかど情報室とは、便利なグッツを紹介するコーナーで、私はマスクを収納するマスクディスペンサーを紹介させて頂きました!
毎日使うマスクをどうしたら使いやすく出来るかな?どんな物に入れて、どこに収納しようかな?と悩んでいて、毎日使う物なので、使い勝手がよく、インテリアにも馴染むデザインのマスクディスペンサーを購入し、よく目につく玄関に置く事にしました。

テレビで取材されたのは、動線と使いやすさを考えたアイデア

子供もマスクを使うので、見えない場所に収納してしまうと付け忘れてしまう事が多く、困っていました。
忙しい朝、毎日「マスク忘れないでねー」と伝えるのも大変ですよね。
そこで、子供たちの動線も考えてマスクを目につく玄関に置く事にしました。
玄関に置く事でマスクの付け忘れも無くなりました。


この動線も考えたアイデアがきっかけで、テレビ局からお声を掛けて頂き、取り上げて頂く事になりました。

初めての撮影に緊張!!

女性目線の細かな工夫のちょっとしたお話

私も実はhahanoieで家を建てたのですが、(その後就職)玄関のインテリアを楽しみたい事を相談したのです。その時に、雑貨を飾る事を考えて少し余裕を持たせたら?とアドバイスを頂き、玄関を少し広めに作った経緯がありました。
結果、マスクディスペンサーもインテリアの一部として、邪魔にならずに置く事が出来たのです。

このように、暮らしやすさを考えたときに、どんな暮らしをしたいのかを考えてイメージを伝え、アドバイスを頂く事が大切なんだなと実感したことを、今度は私が発信する側になり、メディアに取材されるまでになるとは夢にも思いませんでした。

家族の事を考えた使いやすい動線やアイデアをメディアを通じて私たちの想いが発信できて、とてもうれしく思います。

宝島社出版のRoom Clipに350万枚の一つとして掲載されました

「Room Clip 素敵なお部屋実例 100Rooms」に掲載して頂きました。
光栄な事に、350万枚から選んだ、お洒落な部屋BEST100のモノトーン部門で取り上げて頂きました!

350万枚から選ばれた理由は、家族の事を考えた結果?

350万枚の中から選んでいただいた理由は、 家族の暮らしやすい空間を最優先にしたインテリアや収納に注目して頂いたことでした。

私の家のインテリアや暮らしのアイデアをInstagramやRoom Clipで発信していくうちに、整理収納アドバイザーとしての目線や家族が暮らしやすい工夫などの投稿写真がきっかけで、今回掲載して頂く事になりました。

家づくりを考える時に、家族みんなが笑顔になれる家にするためには、どうしたらいいだろう?と日々考えていて、それも自分が使いやすい事だけではなく、家に住む家族みんなが住みやすい環境にする事が大切だと思っています。

100Roomsでは、家族が暮らしやすくなる工夫や収納のアイデアなどが掲載されています。
私たちが日々取り組んでいる、家族が快適に暮らすための空間づくりや奥さまが笑顔になれる家事動線、収納アイデアなどを本を通じて発信できたこと、とてもうれしく思います。
これからも家族が住みやすい環境にする工夫やアイデアを、これから建築のお考えのお客様にも、ご提案していきたいと思っています。



100Rooms では、北欧/インダストリアル/モノトーン/シンプルモダン/カフェ/ナチュラル/アンティーク&ヴィンテージ/MIXなど、さまざまなインテリアが掲載されており、見ていてとても楽しい一冊です。

ご興味のある方は、是非お手に取ってみて下さいね。

母の家だから出来る、快適に住まう為のご提案

hahanoieでは、 お客様が快適に暮らせるように、家事動線から収納のやり方までお一人お一人に合わせた細かなアドバイスをさせて頂いております。
家づくりをするときに、どうしたらいいだろう?と不安な事や分からない事がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。


0120-525-851

お問い合わせフォーム