奥さまの家事負担が軽減される!人気のファミリークローゼットってどんな物?

ファミリークローゼットとは、名前の通り家族みんなの衣類を収納する場所。家族の衣類を一か所に収納出来るので奥さまは、家事が楽になったりとメリットが沢山ありますが、もちろんデメリットもあります。最近人気のファミリークローゼットについての、メリット・デメリットをご紹介します。

一日に何度クローゼットに行っていますか??

主婦がクローゼットに行く回数は


1、朝着替える
2、洗濯した衣類をしまう
3、出かける時アウターを取りに行く
4、帰宅後アウターをします
5、パジャマを取りに行く  などなど

最低でも一日に4回~5回も行っています。
お子さんが居れば、洗濯物をそれぞれの部屋に運ばなければいけないので、何度も行き来しなければいけない為、負担も大きくなりますよね。

そう考えると一か所に置けるファミリークローゼットがあれば、それぞれの部屋に運ぶ必要がなくなる為、家事負担も軽減されますよね!

ファミリークローゼットの種類

ファミリークローゼットには、二種類あります。

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼットとは、クローゼットの中を歩いて入れる収納スペースの事です。
広々とした空間ですが、扉は一つになるので、身支度の時間が重なってしまうと出入り口が混みあってしまう可能性もあります。

ウォークスルークローゼット

ウォークスルークローゼットとは、ドアが二つあり通り抜けが出来る収納スペースの事です。
どちらからでも出入りが出来て、回遊性のある間取りになります。
デメリットとしては、ドアを二つ付ける分、収納スペースが減ってしまう事です。

ファミリークローゼットを作る際は、まずはどの種類にするかを検討してみて下さい。

ファミリークローゼットのメリット

1 奥さまの家事負担が軽減され、時短に繋がる

洗濯物は、「洗う→干す→取り込む→畳む→しまう」
5つの工程があります。通常は、洗濯物を畳み、その洗濯物を各部屋に運びますよね。家族の人数が増えれば、各部屋に運ぶ負担も増えます。
でも、ファミリークローゼットなら、「畳む→しまう」の作業が一か所で完結出来るので、忙しい奥さまの家事軽減になり時短に繋がります。

2 お子さんの着替えがスムーズに出来る

お子さんが小さいうちは、親が一緒に着替えを手伝いますよね。収納スペースが一緒だとお子さんの部屋に着替えを取りに行かなくても同じ場所で一緒に着替える事が出来るので、身支度が楽になりますね。

3 身支度の時に、部屋に行かなくてもいい

ファミリークローゼットがあると、出かける前や仕事や学校から帰ったときに自分の部屋に行かなくてもいいので、服を着替えに行く手間が省けます。

それから、帰りが遅くなってしまった時など、寝室にクローゼットがある場合は家族を起こさないように、静かに着替える必要があると思いますが、クローゼットが単体であれば、物音に気を遣う必要がなく着替える事が出来ますよね。

ファミリークローゼットのデメリット

1 年頃のお子様が嫌がる可能性も

お子様が小さいときは、助かるメリットが沢山ありますが、お子様が大きくなった時に、嫌がる可能性もあります。
対策としては、ちょっとした仕切りを作る事やあらかじめ子供部屋に収納スペースを作ってもいいかもしれません。

2 広めのスペースが必要

家族4人分の収納をするには、3畳から4畳ほどのスペースが必要になります。
しかし、ファミリーゼットを作れば、各部屋の収納スペースがなくなる分、各部部屋が広く使える利点もありますね。

3 みんなが、一気に入ると混雑してしまうことも

朝の身支度の時間など、家族みんなの着替えの時間がかぶってしまうと、混雑してしまう可能性もあります。
対策としては、扉を二つ付けるなど回遊できる工夫をする事も大切です。

動線や間取りとの連動が重要

ファミリークローゼットを作る際は、家事動線を考えた設置場所を考えなければいけません。
一階にあると、部屋に戻る必要がなく、朝や帰宅後スムーズに着替える事が出来ます。リビングに服を脱ぎっぱなしにする事も減るかもしれませんね!

洗濯室とつなげて作る場合は、 「洗う→干す→取り込む→畳む→しまう」 の5ステップが一か所で完結出来て、とても効率の良い間取りになります。


二階にあれば、洗濯物を干す場所の近くに作ることで、干した洗濯物をすぐに収納する事が出来るので、時短につながりますね。

時短につながるファミリークローゼットのまとめ


ファミリークローゼットの大きなメリットは、奥さまの家事の軽減と時短です。
特に小さなお子様がいるご家庭には、助かる事が沢山あります。
ファミリークローゼットで、一緒に着替えをしたり、お母さんが洋服を畳む姿や収納する姿を見ることで、自然とお子さんの成長にも繋がっていくのではないかと思います。

ファミリークローゼットを作りたいっとお考えの方は、メリット・デメリットを参考にしていただければと思います。

hahanoienoは、女性目線で考える家だからこそ、家事やお掃除のしやすく、女性家族が暮らしやすい家づくりを目指しています。

モデルルームは、ご予約で随時見学することが出来ますので、お気軽にお問合せください。

ホームページ最下部のお電話番号

0120-525-851


お問い合わせフォーム