• 福島市 S様邸
  • 家族構成:ご夫婦+子供1人
  • 坪数:49坪
  • 完成日:2019.2.21

ビルトインガレージのあるこだわりのオールドアメリカンハウス

ホームページでラテハウスの写真を見て、可愛いお家!と思ってお問合せ頂き、モデルルームを見学され「私好みの雰囲気に合っていて、私の求めていた家はこれだ!」と確信されたというS様。
想いを膨らませて、母の家とともに造り上げたS様の家づくりのストーリーをご紹介します。

 

Q1 hahanoie を選んだ決めては?

実は、他のハウスメーカー数か所からもお話を聞いていたんですが、選ぶものの制限があったり、私たちのやりたい事が実現出来ない事がありました。

だけど、山田さんは私たちのどんな細かな要望にも出来ませんと一切言わずに丁寧に話を聞いてくれて、親身に寄り添ってくれました。
hahanoieになら、安心して任せられる!そう思ったのがきっかけです。

 

Q2 家づくりで奥さまがこだわったポイントは?

全部ですね(笑)
でも、その中でもこだわった所は、間取りと造作家具(インテリア)と家事動線ですね。

 

◎想い描いたとおりの満足の間取り

こんな間取りにしたい!と紙に間取りを書いてhahanoieに持って行きました。
そのイメージした間取りを山田さんが設計上問題の無いように、直してくれました。
私の理想通りの間取りになり、とてもうれしいです。

◎造作家具で理想のインテリアに

リビングの小上がりのカウンターや飾り壁、カフェを意識したキッチンの窓、洗面台など私の希望に合わせて造って頂きました。
世界に一つしかない造作家具を作ったことで、想い描いていた通りの家になりました!

◎生活スタイルに合わせた家事動線

家の中は回遊出来る家事動線にしたかったので、左右どちらからでも入れるキッチンや寝室から廊下に通り抜け出来るウォークインクローゼット、洗濯物が楽に出来るように寝室脇に作った家事室など、生活の事を考えた家事動線にして頂いたので、とても生活がしやすいです。

Q3 旦那さまのこだわったポイントは?

家に長く居るのは奥さんなので、基本的な部分は全部奥さんにお任せしました。
その中でも、こだわった所は、書斎と外観とガレージですね!

◎家族の声が聞こえる書斎

書斎って孤立してしまうイメージですが、一階のダイニングスペース脇に作ったので個室ではありますが書斎に居ても家族の声が聞こえる環境なので、安心して仕事が出来ます。
書斎を一階に作った事で、家族や子どもの書類関係もまとめて置く事が出来るので便利です!

◎一際目を引くアメリカンな外観

外観にはこだわりました!
青を辞めて、白にしようかなと奥さんが言った時は、絶対に青!と声を大にして言いました(笑)
他の家とは違う雰囲気にしたかったので、広いテラスと外観の青は絶対に譲れないポイントだったんです。
外観が出来上がった時、思っていた通りの青でまさにアメリカンハウスの外観に満足しています。

◎家とつながるビルトインガレージ

家を建てるならビルトインガレージは絶対に欲しいと思っていました。
シャッターにもこだわり、家の外観にあったお洒落なホワイトのシャッターにしました。
車をガレージに停めて、外に出ずに家に入れるところが最高です!

Q4 ここは作ってよかったと思うところは?

全部です(笑)
その中でも厳選するとすれば、さっきもお話しましたが、リビングと離れたダイニングスペースを作ってよかったです。
私の好きなカフェがあって、そこをイメージしてブルーの腰壁をつくってもらったり、照明や家具にもこだわりました。
ダイニング全部が私のお気に入りなので、この空間に居ると幸せな気持ちになってとても落ち着きます。

Q5  最後に住み心地を教えて下さい

3秒で寝れる最高のお家です(笑)
家は二回建てないと満足しない。と聞いたことがありますが、私は全然そんな事思いませんでした!
私たちの想い描いていた事をすべて叶えてもらえて、満足しかないです。
本当に母の家で建ててよかったと思っています。

山田さんに出会えてよかったー!の一言です!

「母の家」のモデルハウスを
見に来ませんか?

  • サンデーラテハウス
  • ココテラス